FC2ブログ

こちら八高線多摩川橋梁下

~昭島市周辺の多摩川で焚き火に釣り・SUPに明け暮れる~

11月10日 多摩川焚き火 はんごうで朝ごはん 

 

実は飯盒(はんごう)を購入しており
先日の挑戦で底のごはんが炭化するなど「かなりの失敗」でした

「はじめチョロチョロ、なかパッパ、赤子が泣いても・・・」のつもりで炊いてみましたが
どの程度の火力が「チョロチョロ」「パッパ」なのかがわからかったし
水加減も飯盒の目盛り通りだとちょっと硬かったり・・・

そこで今回は水を若干多くし、ある程度火力を抑えめで挑戦
15421596140.jpeg 

15421596850.jpeg 

蒸らす時間も冷めないように新聞紙でくるんだり
15421596330.jpeg 

で開封~
15421596580.jpeg 
ごはんが朝日で輝いてる~!!!!
 
いつものおでんとソーセージで立派な朝ごはん完成
15421597380.jpeg 

炊き立てご飯と直火焼のソーセージは マジうま!
15421597120.jpeg 

ごはんは「焦げ付き」もなくスバラシイ仕上がり
15421597700.jpeg 

焚き火レシピのレギュラーメニューに昇格決定!
これはクセになりますね♪

締めは おでんの残り出汁で卵スープを追加しましたが
15421597980.jpeg 

ガッツリ沸騰・・・というかスープで焦げ・・・
15421598170.jpeg 
シェラカップの料理はニガテです

スポンサーサイト

category: 火遊び(焚き火)

tb: 0   cm: 0

△top

10月20日 焚き火シーズンスタート 

 

涼しくなってきて
いよいよ焚き火シーズン到来ですね

早速ホームグラウンドにて焚き火の開始
いつも通りのおでん&おむすびブチ込みのおじやでご機嫌の朝食でスタートです
15401125740.jpeg 

15401125930.jpeg 

15401126070.jpeg 

翌日の21日もドライブがてら本栖湖の浩庵キャンプ場へ
15401126970.jpeg 

相変わらず「ゆるキャン△」グッズも充実
15401126410.jpeg 

天気も良く富士山もご機嫌です
15401126640.jpeg 

まぁシーズンですからキャンプ場は激混みでチェックアウトを待っての焚き火開始です
湖畔も過去の台風で増水&水面上昇で浜が5mほど狭くなったとか・・・
15401126770.jpeg 

帰りは「ゆらり」で温泉に浸かってから我が家定番の小作へ・・・
15401127190.jpeg 
いつもの「豚肉ほうとう」は相変わらず満足度の高い味とボリュームであります

(勝手な思い込みかもしれませんが)
以前は特大のカボチャ・ジャガイモ・椎茸・人参が一口では食べきれないサイズで「大きくゴロっと」入っていたイメージでしたが今回は全体的に具が小さくなり特大サイズはカボチャのみ、その分豚肉とスープが増えた気がする
まぁいいか野菜も高いしね

これを機に(小作の良さを再発見する意味でも)他のほうとうを食べ比べるもの良いですね

category: 火遊び(焚き火)

tb: 0   cm: 0

△top

鉈 おかえりなさい 

 

先日 柄の修理に出していた鉈が戻ってきました
DSC_1814.jpg

お願いした鞘の改修も仕上がってます。
DSC_1816.jpg

刃もきれいに磨いていただき、すっかり生まれ変わりました。
DSC_1818.jpg

さあ また心置きなく薪割り・焚き火ライフのスタートです!

category: 火遊び(焚き火)

tb: 0   cm: 0

△top

鉈 壊れちゃいました 

 

焚き火での薪割りでバシバシ使っていた鉈の柄に
ヒビが入ってしまい、留めネジまで折れてしまいました。
DSC_1807.jpg

DSC_1804.jpg

DSC_1803.jpg

今愛用している鉈ですが、職人だった義父からのいただきものです
というか放置されていたものを勝手に再生して使わせてもらっています

特別有名なものでも無く、品質が良いでも無く
戦前に家庭用の薪割りなどで広く流通していたタイプのようです。

ですが、「道具」ってやつは受け継ぎ、永く使い、メンテナンスしていくと
愛着が沸いてきますよね。

永く使えることをサポートしてくれてるのが刃物の再生やメンテナンスを行っている(株)WAFTさん ですが、
今回 壊れてしまった鉈の再生(柄の交換)をWAFTさんに9年ぶりに依頼しました

▼(株)WAFT
http://www.waft.jp/

久しぶりにHPを拝見すると変わらずのご様子で
9年前に出した鉈の再生がブログに乗っております。

今回は柄の交換のみで作業は3日程度とのこと

戻ってくるのが楽しみ♪

category: 火遊び(焚き火)

tb: 0   cm: 0

△top

1月6日 焚き火初め 

 

あけましておめでとうございます

年末年始は忙しくずっと仕事していましたのでが
自分にとってこの3連休がやっとお正月です

そんな訳でしばらくできなかった焚き火を久しぶりに満喫してきました。


やっぱり「初め」なので神聖な気持ちになりますね。
冬の澄んだ空気の中で気持ちが引き締まります。
DSC_1762.jpg

DSC_1763.jpg

時間がかかっても今回はちゃんとした手順で焚き火を始めました。

事前に研いだ鉈とナイフでフェザースティックを作り
DSC_1764.jpg

DSC_1765.jpg
フェザースティック・・・かなり雑ですw

麻ひもをほどいた火口を使って着火
秋ころなら火口にオギの穂を使いますがこの時期の早朝は霜がついて使えません
DSC_1767.jpg

DSC_1766.jpg

DSC_1768.jpg


年末 滝ヶ原運動場で行われたウッドストーブフェスで入手した
レアっぽいヘリノックスチェアも初利用
DSC_1770.jpg

今回の朝ごはんはセブンの「おでん」と「おにぎり」これで丁度シェラカップ2杯分
DSC_1771.jpg

DSC_1772.jpg

いやぁ最高の朝ごはんですね
DSC_1773.jpg

おでんで体が暖まったら
残った「つゆ」におにぎりドーンで即席おじや♪
DSC_1774.jpg

心も体もぽっかぽかでお財布にもやさしい最高の焚き火初めでした

この後の休みも焚き火三昧ですね

category: 火遊び(焚き火)

tb: 0   cm: 0

△top