こちら八高線多摩川橋梁下

~昭島市周辺の多摩川で焚き火に釣り・SUPに明け暮れる~

ライフジャケット 

 

梅雨明けと同時に多くなるのは水の事故ですね

近所の秋川でも小学生が溺れて命を落としたことが報じられました。
「子どもを助けるために親も犠牲に・・・」なんて悲しいニュースが後を絶ちません。

そんなこともあり、以前から「買わなきゃ」と思っていたライフジャケットを購入いたしました。

自分たちの子どもの頃はライフジャケットなんて一般的では無かったし
川で「いかに深く潜れるか」が自慢の一つでしたので浮くものは一切もちませんでした。
しかし親としては必需品ですよね。

今回は我が家の定番「上州屋」にて3人分購入(1着2900円ほど)
webでも安く売っていますが、どうしてもサイズ感が解らず実物購入いたしました。
DSC_0072.jpg

私が選ぶポイントは以下の3つ

1.前面・背面に反射板(反射テープ)がある
探すときに暗くなっても光を反射し発見しやすくなります。
これで、より長い時間探すことも可能です。

2.笛がある
海や川は波の音などで声は届きません。また、
大声を出すことはかなりの体力を消費しますので、
付属の笛を鳴らして救助を待ちます。 

3.股下ベルトがある
せっかく着ても「スルッ」と脱げてしまっては意味がありません。
股下ベルトでしっかり固定です。
DSC_0073.jpg

上州屋ではこの条件が揃ってて
いろんなデザインのジャケットが売っていました。

ちなみに海の緊急連絡は「118」です
※今回はじめて知りました。

「ライジャケ」デビューは今週末です^^
スポンサーサイト

category: アウトドア

tb: 0   cm: 0

△top

7月27日 開成水辺FS 

 

DSC_0058.jpg

いつものショットです^^;

長女・三男の管釣デビューをするべく初めて「家族」で行ってきました!
今回は子どもの分のみチケット購入

タックルは上州屋で購入のチビッ子用激安トラウトセット「鱒レンジャー」!
DSC_0074.jpg

1300円位で充実の内容
4フィートロット、1号ライン、リール付(←ドラグ調整が超ムズカシイ)
長女は「マス-イエロー」三男は「マス-オレンジ」で挑戦


朝7時ころ到着
チビッ子たちはまだ寝ているのでとりあえず次男君のみ先行して開始
休日のFSとしては今まで経験したこと無いほど人が少い・・・

この時期人も魚も「日影が好き」とのことで3rdの駐車場側で試すも気配なし・・・
3rdのアウトレットでイロイロ試すもルアーに興味ナシ・・・
心なしか湧き出しスポットも いつもより勢いがない様子・・・

手持ちのつぶアン・ミニシケイダー・スプーンを試しましたが食い気ナシですね


8時30分ころ
チビッ子も起きて3時間チケットでスタート!
当然はじめてのルアーなのでラインが絡むこと数回・・・
魚も釣れず、釣れる気配も無く子どもたちは飽きてきた様子
暑さも手伝って実際「釣り」をした時間は恐らく最初の1時間くらいでした。

あとは「水遊び」と日影でおやつを食べて3時間終了

11時過ぎにはレストランでカキ氷で涼んで管釣りデビューは釣果「0」で終了~

結局次男君の2ndのインレットで10匹位のみでした。
DSC_0068.jpg

あ~3時間チケット モッタイナカッタ

今回は水面でのスプーンが一番反応が良かったそうです。(Tスプーン0.9g)
他には3.5gのスプーンで遠投&深めが良かったという方もいらっしゃいました。

この暑さで人も魚もヤル気が出なかったそうですね^^;
(スミマセン“腕”のことよりも天気のせいにしてしまいました)



category: 開成水辺FS

tb: 0   cm: 0

△top

7月25日 本日の橋梁下 

 

梅雨明け一発目の橋梁下です

しかし昨日の夕立ち(ゲリラ豪雨?)は凄かったですね

都内では主に立川より東側で激しい雨が降ったため
くじら運動公園付近では目立った増水はありません。

水は少し濁っている程度です。
DSC_0052.jpg

DSC_0053.jpg

DSC_0054.jpg

今後上流部での夕立ちなど急な増水にご注意下さい。

では良い週末を♪

category: 本日の橋梁下

tb: 0   cm: 0

△top

江戸前アユ 

 

明けましておめでとうございますっ!

あっ“梅雨が”です

先日鉄腕DASHで紹介された「江戸前アユ」が青梅周辺で釣れているようです

※「江戸前アユ」は東京湾から遡上してきた天然のアユ。
一部は下流部で捕獲され目印としてアブラひれを切って再放流されます。 
詳しくは青梅の釣具屋「甲州屋」のブログ「社長のつ・ぶ・や・き」をご確認!


堰を越えなければならないアユにとって今年は遡上時に河川が増水するなど
好条件が整ったためといわれています。

毎年春にアユの遡上がウン百万匹! なんてニュースになっていますが
実際上流部で話を聞くと「堰が邪魔でこんな上流まで登ってこねぇよ」とよく言われました。

遡上は多いが登っていけず。上流では他県のアユを放流しているという矛盾・・・

イロイロと漁協側も対策を考えてはいますが、
国や都などの関係各所の更なる理解がアユと共に増えることを祈っています。

今年の秋は「落ちアユ」を狙ってみようかな~^^

category: 奥多摩川釣り

tb: 0   cm: 0

△top

7月18日 本日の橋梁下 

 

いよいよ明日から夏休み突入ですね!

子どもは はしゃぎ 大人はうらやむ ばかりですね

今週は雨はほとんど降らず、
くじら運動公園付近の川の水量も丁度良くなってました。
DSC_0021.jpg

DSC_0022.jpg

DSC_0023.jpg

しかし夏スタートの三連休は天気がよろしくない・・・

あとは梅雨明けを待つばかり^^

最後にココはゴミ捨て場ではありません
ゴミは各自お持ち帰り下さい
        ↓↓↓↓↓
20140718081239.jpg

category: 本日の橋梁下

tb: 0   cm: 0

△top

7月13日 リヴァスポット早戸 

 

初めてのリヴァスポット早戸への釣行です
前回の釣行から2週間経ち、次男君の「釣りに行きたい病」が再発。

天気の良い週末を次男君と二人で出かけるのはさすがに言いづらく
①家族で出かけられる(子どもも川遊びができる)②釣った魚をその場で調理③涼しい とのサービスで
以前より気になっていた「リヴァスポット早戸」に行くことにしました。

宮ヶ瀬湖周辺は自然も豊かで適当なワインディングロードがありライダーも多く見られます。
森の中の細い道を不安になりながらも大きな看板に助けられ自宅から約2時間で到着

今まで開成水辺FSなどの「ポンド系」のをメインに通っていましたが、
本格的に釣りをしてからはほぼ初めての「ストリーム系」です。

※ポンド系:ため池タイプの釣り場
※ストリーム系:河川を岩石などで区分けした釣り場

通っている方のブログなどで予習はしていきましたが、マイブームのクランクでスタート
水もキレイで追ってくる魚もハッキリ見えます。 クゥ~もう少し!
DSC_0014.jpg
黄色などのハデ系よりもクリアの紫や緑が調子良かったですね。(つぶアンメインです)

私は長女と三男の相手をしながらポツポツ

お昼は釣った小さめのマスをから揚げで美味しくいただきました。

その後次男君は釣り歩き15~20匹程度の釣果。MAXサイズは40cm
DSC_0017.jpg

ほぼ反則ですが、トレーラーが一番釣れたそうです。

こちらは今回カルパッチョにしていただきました。
DSC_0018.jpg
子どもたちは「コショウがから~い」
奥様は「炙りが良かった・・・」とイマイチの反応
自分の中では今までのトラウト料理の中で一番美味しいと思ったのですがザンネン・・・

category: リヴァスポット早戸

tb: 0   cm: 0

△top

7月12日 あきしま水辺の楽校 

 

本日は「あきしま水辺の楽校」の活動日です。
DSC_0012.jpg

が、 あつい!

もちろんTシャツ短パンサンダル・・・なんて軽装ではなく
長袖・長ズボン・ブーツ(長靴)+軍手の完全装備での作業。


今回の活動内容は刈ったまま放置されている草の片付けや周辺の清掃を行いました。
20140712作業風景
※こちらの写真は「あきしま水辺の楽校フェースブック」より拝借いたしました♪


この天気なので皆様無理をせず、体調第一で休憩を取りながら短時間で終了


毎年8月末には昭島警察と協力して水難救助の実演や「カヌー教室」を開催いたいます
これから準備などで忙しくなりそうですね

category: あきしま水辺の楽校

tb: 0   cm: 0

△top

7月11日 本日の橋梁下 

 

台風8号も過ぎました。私が予想してたよりも雨の量が少なかったように思えます。
今回の台風は「台風そのもの」よりも周辺での影響が大きかったですね

さて台風一過の橋梁下です。
DSC_0009.jpg

10~15cm程度の増水でしょうか、今週 橋梁下での川遊びは控えたほうが良いですね
DSC_0010.jpg

川遊びをするなら秋川あたりの浅瀬がお勧めですが
秋川も多摩川同様 若干増水しておりますので
流れがゆるくても気を付けてください。

最後に
遊んだ後 ゴミの始末はちゃんとしましょう
DSC_0011.jpg
↑ココはゴミ置場ぢゃない!

category: 本日の橋梁下

tb: 0   cm: 2

△top

7月6日 秋川 川遊び 

 

多摩川橋梁下では水量が多く
子どもたちと川遊びができないので秋川に行ってきました。

実は次男君と共に土日の早朝「落ちマス」や「ヤマメ」狙いで山田や荷田子に行きましたが全くダメ。。。

家族サービスも併せて秋川に行くこととなりました。

食事が終わってから出発するも既に午後2時30分すぎ・・・

この時間からの
①お金が掛けず②遠くなく③流れが強くない ところで
いざ東秋留橋へ
DSC_0002.jpg


さすがに橋の下にはBBQファミリーが多いです。
しかも、元気の良い中学生君たちが川で泳いでいます。寒くねー??

人の多くない下流側(放流時は子ども専用釣り場)で長女・三男君のキャスティングも練習♪
次男君は朝のリベンジをすべく絶対に釣れる「あんま釣り」♪
DSC_0005.jpg

もちろん長女や奥様でも釣れてます

この後も用事があるので午後5時頃終了

正味2時間程度の釣果はオイカワやらカワムツやらで30匹!
DSC_0006.jpg

コレだけ釣れると楽しいですね。

また行こうね

category: 秋川釣り

tb: 0   cm: 0

△top

7月4日 本日の橋梁下 

 

梅雨らしい雨ですね。

でも週末になってから雨が降らなくても・・・・
今日は今までと一転して肌寒いですね

橋梁下は相変わらず水が多めです。

DSC_0001.jpg
流された土嚢も撤去されていますね

category: 本日の橋梁下

tb: 0   cm: 0

△top