こちら八高線多摩川橋梁下

~昭島市周辺の多摩川で焚き火に釣り・SUPに明け暮れる~

2018 秋川漁協 遊漁証ゲット! 

 

今年も秋川の遊漁証を毎度おなじみ永喜屋さんで購入

例年に比べ今年は少し販売が遅かったのですが、なんと腕章を制作する会社が倒産したとか・・・

相変わらずご主人はお元気ですね♪
DSC_1813.jpg
スポンサーサイト

category: 秋川釣り

tb: 0   cm: 0

△top

鉈 おかえりなさい 

 

先日 柄の修理に出していた鉈が戻ってきました
DSC_1814.jpg

お願いした鞘の改修も仕上がってます。
DSC_1816.jpg

刃もきれいに磨いていただき、すっかり生まれ変わりました。
DSC_1818.jpg

さあ また心置きなく薪割り・焚き火ライフのスタートです!

category: 火遊び(焚き火)

tb: 0   cm: 0

△top

鉈 壊れちゃいました 

 

焚き火での薪割りでバシバシ使っていた鉈の柄に
ヒビが入ってしまい、留めネジまで折れてしまいました。
DSC_1807.jpg

DSC_1804.jpg

DSC_1803.jpg

今愛用している鉈ですが、職人だった義父からのいただきものです
というか放置されていたものを勝手に再生して使わせてもらっています

特別有名なものでも無く、品質が良いでも無く
戦前に家庭用の薪割りなどで広く流通していたタイプのようです。

ですが、「道具」ってやつは受け継ぎ、永く使い、メンテナンスしていくと
愛着が沸いてきますよね。

永く使えることをサポートしてくれてるのが刃物の再生やメンテナンスを行っている(株)WAFTさん ですが、
今回 壊れてしまった鉈の再生(柄の交換)をWAFTさんに9年ぶりに依頼しました

▼(株)WAFT
http://www.waft.jp/

久しぶりにHPを拝見すると変わらずのご様子で
9年前に出した鉈の再生がブログに乗っております。

今回は柄の交換のみで作業は3日程度とのこと

戻ってくるのが楽しみ♪

category: 火遊び(焚き火)

tb: 0   cm: 0

△top