FC2ブログ

こちら八高線多摩川橋梁下

~昭島市周辺の多摩川で焚き火に釣り・SUPに明け暮れる~

買ってもうた・・・・w 

 

来るべくSUPerマラソン(サッパーではなくスーパーと読む)へ今年も出場しますが、
やっぱり去年よりタイムを縮めたいよね

▼第4回山中湖SUPerマラソン

去年は実質ビリの2時間11分

今年は2時間を切りたい!

ということでかねてより気になっておりましたカーボンパドルを購入してしまいました。
15300685300.jpeg 

現状の付属パドルが1200g

岐阜県のアウトドアショップ「フリーク」に電話でアドバイスをいただき
軽さは優先したいけどシャフトの長さが確定できないので調整できる2ピースタイプで決定!

▼PRO SHOP FREAK(フリーク)

メーカー:starboard
2ピースアジャスタブル
シャフト径:SKINNY(S40)
素材:T10 CARBON
ブレード型/サイズ:ENDURO/S

これで1000gを切る位とのこと

で早速ためしてみたところ
重さはさほど変わりませんが、ブレードが軽い=先端が軽いので取り回しが楽~

さぁ、これでペースを上げていきますよ!!

category: SUP(スタンドアップパドル)

tb: 0   cm: 0

△top

6月10日 あじさいカップ2018 

 

毎年恒例のあじさいカップに今年もエントリー
DSC_1956.jpg 
そういえば今年に入って忙しく一度も開成FSには行ってないかも・・・

このブログの開成ネタも去年のあじさいカップ以来・・・

前日のプラに行った方によると最近の気温でかなりキビシイ釣果の様子

この日も雨予想でしたが、曇りで気温も涼しくいい感じ
DSC_1955.jpg 

当日の参加は雨予想だったためか66名!
DSC_1959.jpg 

次男君と1stのワンドに陣を構え自分はスタートからトルネード頼りも
釣れる気配なし・・・全く当たりが無い・・・と思っているのもつかの間

次男君 回遊しているデカマスを掛けていました
DSC_1961.jpg 
間違いなく入賞サイズです!
検量すると66cm
しかしこのデカマス以来全く釣れません!!!

お昼頃には雨も降り始め13時に大会終了
DSC_1962.jpg 

おかげ様で次男君2位!
DSC_1969.jpg 
数は全然釣れませんでしたが、ある意味誰にでもチャンスがある「あじさいカップ」は楽しいですね

最後に運営の皆さまお疲れさまでした。

category: 開成水辺FS

tb: 0   cm: 0

△top

今年もがんばれ江戸前アユ 

 

前回「簡易すぎる魚道」として日野用水堰アユ魚道をご案内しましたが
例年通り今年も「ちゃんとした魚道」出来がっていました。

before(2018.05.20)
DSC_1931.jpg 
after(2018.06.03)
15281106040.jpeg 

見ていると元気にアユが昇っています(わかるかな?)
15281106190.jpeg 

多摩川や秋川でもアユ釣りが解禁になり盛り上がっていますね

皆さんも優しく見守ってあげてくださいね
15281106340.jpeg 

category: ご近所釣り

tb: 0   cm: 0

△top

ホントに簡易ですね 

 

毎年この時期になると
日野用水堰に江戸前アユの遡上のために漁協の方々が協力して「簡易魚道」を作成します
以前は遡上数をカウントするのに電子化していました
↓写真は2016年の簡易魚道
DSC_1202.jpg 

「おおっ」と思っていたのですが
今年行ってみると・・・
DSC_1931.jpg 

マジで「簡易」・・・

どうなる江戸前アユ!!

category: ご近所釣り

tb: 0   cm: 0

△top

GW二発目 五日市でタケノコ掘ってみた 

 

今年は桜や旬の食べ物が「例年より○日早い」という話が多く
もう遅いと思いつつ問い合わせると「まだ大丈夫ですよ」とのことで
五日市にある「寺山たけのこ園」に行ってきました。
DSC_1915.jpg 
世間では地面からちょっと顔を出した「小さなタケノコを取れ」と言われていますが
説明を聞くと「ここでは栄養分をたくさん取った大きなタケノコを取れ」とのこと

また、一度傷がつくと腐ってしまうので「一度手を付けたら最後まで取って下さい」とのこと
当然です! 漢たるもの最後までやり遂げます!!

DSC_1914.jpg 
ということで正直にデカいの取りました。

DSC_1917.jpg 
斜面だったので地上に出ているのと同じくらい地下にあったり
兄弟だったので手前にも予定外の一本があったり

周りが2~3kg程度のタケノコを採っているのに我が家は4~5kgクラス・・・・
で最大サイズはなんと7.5kg・・・スゴイデカいですw
結局 全部で15kg 1kgあたり500円なので 合計7500円也 タケノコって高けー
「よく採れたねー」「すごいねー」の羨望の声をあとに帰宅

で、帰宅途中に気づきました(その1)
どうやって茹でる?

我が家では大きなナベが無く急遽実家からデカナベを借りて下処理開始
大型なので約2時間 これを4回 夜中までゆで続け
DSC_1920.jpg 

で、茹で終わった頃に気づきました(その2)
どうやって冷蔵庫にしまう?

ご存知の通りタケノコの保存は水を張った器に入れますが、
家中の大きな鍋や器を引っ張り出し冷蔵庫の場所を確保し何とか保管・・・

で、冷蔵庫に入れた頃に気づきました(その3)
どうやって食べる?

今回大型で根っこの部分が多い。茹でたけど今一つ柔らかくない。
大型鍋の材質の都合からIHに付属の電熱線で茹でたため火力が弱く今一つアクが取れていない気がする

そこで固い部分は全部「メンマ」にすることに決めました!
大きなケースに刻んだタケノコと塩を大量投入♪
DSC_1921.jpg 
あとは乳酸菌発酵を2~3か月
なんだか数年分のメンマができる気がする

経過は追ってご報告しますね









category: その他

tb: 0   cm: 0

△top